読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロット占い

占いは、どうなんだろう??? 手相は信じたい。 タロット占いは なんとなく ロマンチック!? その程度の興味しか持たない私。 9月の終わりごろ、 ひょんなことから タロット占いをしてもらえることに。 いろんなことが 悶々としていた時期だったから、前…

自閉症の特徴 こだわり(道順)

道順や一日の予定の流れの変化にも、大きなこだわりが見られると言われた時、思い当たる節があったのが 道順。 ある時から 車などで出かけると、こっちは誰のお家、こっちが自分のお家 という具合に道を覚えるのが早いなと感じていた息子。 自転車に二人乗り…

虫がダメな私   特にセミ

もうとっくに蝉の鳴く時期は過ぎたけれど、ハチ事件で自分の虫恐怖症について考えていたら、怖い虫 ワーストワンは セミである。 ゴキブリと同位くらい。 日本一寒いと言われる 軽井沢に住みたい理由の一つも ゴキブリに遭遇しにくいからだったりする。 軽井…

ハチが室内に!  洗濯物に紛れ込んでいたかな?

曇りがちな薄暗い空模様の今日、さすがの静岡も寒いと感じる一日で、早めに洗濯物を取り込んで部屋で片付けていた3時頃。 動画をみていた息子が 「ん!! んん~~~~!!」 と私を呼ぶので何事かと思ったら、大きなハエのようなものが飛んでいて、息子の…

内反足の経過

3歳4か月がもうすぐせまってきた息子。 4歳までは眠っている時間は デニスブラウン という装具をつけるという生活だけれど、経過は良好。 ただ、内反足の足は 筋肉の発達が弱いそうで、ふくらはぎは本当に左のほうがほっそりとしている。 片足でけんけん…

疲れ果てて、息子に寛大な心で接してあげられなかった 今日

寝不足がたたったのか、今日は私の機嫌がいまいちさえなかった。 息子を見ながらの家事は スムーズになど行くはずなく、そのペースにもとっくに慣れっこのはずなのに、イライラしている私。(ホルモンの関係か、わけもなくイライラすることがある) イライラ…

JINS の眼鏡

JINS という眼鏡屋さん。 よく行くショッピングセンターにもあって、通販でも購入できることもあって、10年ぶりに眼鏡を新調した今年の5月。 金欠な時にタイミング悪く眼鏡が壊れてしまい、大変なおもいをして買ったのに、先週朝枕元の眼鏡をかけたら 視…

子父に 恋人ができて変わったこと。

息子の幼稚園の入園料など、出費の絶対的なピンチにお金を送ってもらうことを頼む勇気が出た。 Skype で話すことが激減した。 次に会う約束を子父がしても、期待も信じることもしなくなった。(来ないだろうなって。) 別にいいけど、恋人を連れて息子に会い…

恋に落ちると

私の場合 おや? これは!!!!! と気持ち高ぶる。 いろいろ分析して、大好きと実感する。 メールの着信音、電話、郵便物、Facebookのメッセージの きてます表示などにいちいちドキドキする。 これらが彼以外の人からのことがほとんどで、そのたびにがっか…

いちいち 言わないで  と 言わなくても わかるだろう

親に 「ああしろ こうしろ、」 「何度も 言わせないで 言われる前にやりなさい!!」 と叱られながら 宿題、片づけなどしていた私の子供時代。 親がしびれを切らして 口出しすると 「いちいち言わないで!!わかってるよ~!!!」 と反発したりしてね。 親…

生後4カ月で初めてドクターに検診を受けた息子 (ケベック州)

ケベック州で産まれ、産後2日目で整形外科を受診し内反足の治療を始めた息子。 この日、入院していた病室から息子を連れて整形外科の病棟までスタッフについて行った時 私は寝間着にスリッパという服装で、産後のボロボロの体でいたのだけれど、エレベーター…

感覚過敏 (手触り)

お砂場で思いっきり泥んこになって遊んだり、絵の具を思いっきり手でのばしてペイントしたり、片栗粉に水を混ぜて粘土を作ってみたり、、、、、 ちびっこが 汚れることなんて構わずに思い切り楽しんでくれそうなこういった遊び。 息子には苦手な感触のよう。…

自閉症の特徴 感覚過敏(洋服)

診断が出るまでは、うちの子は こんな感じ といった大らかな受け止め方であまり気にしてはいなかったけれど、診断がついてからは なるほどねぇ といった気持ちで受け止めることが多くなっている息子の様子。 感覚についての過敏さ。 息子は長袖、長ズボンが …

自閉症の特徴

視線が合いにくい これは発達小児科のドクターに初めて診察を受けたときに、息子にもその傾向があると指摘されて 少し驚いてしまった。 私との生活では、常にしっかり目を合わせてコミニケーションできているし、私以外の家族や何度かあったことがあるような…

自閉症の特徴

いろいろな物事への敏感さが診断基準になる 自閉症。 感覚に関する過敏の中に温度という項目もあるけれど、 お風呂の湯温、息子はかなり低い温度を好む。 夏場は日中の暑さを解消するかの如く、私も好んでかなりのぬるま湯につかっていたけれど、お風呂上り…

悶々と もやもやと

子供と、パパと一緒にいたらきっとこんな幸せな時間が過ごせていたんだろうなと想像させられる疑似体験をすることができて、あ~楽しい一日だったなってひと時の幸せに浸っていたら、現実が急に心細くなってしまって 私は孤独だ なんて せつない気持ちに苦し…

自分で自分を 抱きしめる

自分のことを 好きになれない私は、ほかの人に好きになってもらえるはずもなく。 でも、いつのまにか 自分の逃げ道を見つけていて、言い訳に埋もれ、愛されたいという欲望に蓋をして、平気な顔をしていた。 ひょんなきっかけで、ポッと心の飢えや乾きを思い…

パンケーキ  レシピ

ミックスがなくても、自分で粉類から作れるレシピ。 パンケーキミックスって、香料が気になったりするから、このレシピで作ることが多い我が家。 薄力粉 100g ベーキングパウダー 小さじ 1 塩 ひとつまみ さとう 大さじ 3 卵 1個 牛乳 80g 生クリ…

嬉しすぎた再会は、さみしさを色濃く残す。

先日、カナダで知り合った友達にとても久しぶりに再会できた。 またいつか会おうね そういう約束ってなかなか かなえられないから、4年ぐらいぶりにまた会えたことが、夢みたい。 カナダからはるばるやってきて、貴重な日本滞在時間を私たち親子に割いてくれ…

私の問題は?

息子の発達を初めて発達小児科のドクターに診てもらえた今日、問診中 お母さんはどういった性格ですか? と私のことを聞かれ、 感情の起伏がとても激しいです と答えて、「え。そうなんですか?」 と言われた時、そう見えない外面の良さが問題かと思いますっ…

そして 診断名  自閉症スペクトラム障害。

今日はお世話になっているこども病院で 息子の発達の具合をみてもらうため、 発達小児科 の先生の初診へ。 このこども病院で 私は息子の内反足を整形外科でお世話になり、神経科にも(脳に異常はないか? てんかんなどを持っていないか?)お世話になってき…

毒親に育てられた私は どうしたら毒親にならなくて済むだろうか?

小さなころ、父親が恐怖だった。 思春期の頃、大人びた体格に変わっていく私を 母が監視し、いやらしい目で見て、観察するのが 恐怖だった。 世間体は気にするのに、実際の家族の在り方はどうしようもないことが、だらしない生活が 常にコンプレックスだった…

発達の凸凹か? 育て方の問題か?

息子は、こだわりが強すぎたり、変化に弱かったり、人見知りが激しかったり、空気を読むというか、場に流れる気のようなものにとっても敏感なところがある。 私の顔色にも敏感で、悲しそうな顔を見せてしまうと Be Happy!! と叱られてしまうし、口論などが聞…

エリザベス オルセン の魅力に夢中

エリザベス オルセン というアメリカ出身の女優さんが どれほど有名かわからないけれど、 NHKの教育テレビで平日の夕方 FullHouse というドラマを見て高校時代を過ごしていた私には 「あ~!!!あのオルセン姉妹の妹か!!」 という第一印象である。 何年前…

心が温まるお祭り  地域交流祭り

今日はきれいな青空の元、暖かい秋の一日を素敵なお祭りに参加して楽しんだ。 療育で通っている親子教室を通じて知ったこのお祭りは 障がい者も健常者も垣根なく生活できる社会を作るきっかけになるようにと保健福祉の機関が行っているもの。 会場に行くと …

療育に通って。

息子が 発達に障害があるかもしれないという指摘を受けて通う事になった療育の親子教室。 本当のはじめは、 少しの抵抗があった。(教室に出向く前には) それはきっと、 息子が””普通””と違うとか、””普通と同じような生活ができない人間に生まれたのか”” …

小児科での 出来事。

今日、日本脳炎の予防接種へ出かけた。 かかりつけの小児科なので、私は勝手知ったる みたいな感じなのだか、昨日から息子には 「明日、Dr,のところで オ注射 ちっくん だよ。 心配はいらない、強くなるための ほんの一瞬の ちっくん だからね!!」 と話し…

穏やかな クレーマー

私の事である。 できれば クレームを言わなければならない場面に遭遇したくはない。でも、そういった場面に出会うこともある。。。 例えば今日、とあるメーカーのソーセージを自宅で食べていた時、口の中に何やら妙な感触があり、「なんだ?これ??」と違和…

節約生活    記念写真

プロにスタジオで撮ってもらえたら最高なんだけど、 七五三のお祝いも、お参りの参拝の奉納さえやっとこな 極貧生活。 手持ちのカメラで沢山撮ってみて、その中でいい記念になりそうな1枚があれば、それを引き延ばすなり、 素敵な台紙に張ってあげるなり、…

母の緊急搬送。

今朝 早朝4時前、突然母が私と息子の寝室にやってきて私を起こした。 顔が青ざめていて具合が悪そう。 どうしたどうした?? と事情を聞くが 「電気が飛んじゃったんだよ、お父さん起こしてきて。。。。」 (そんなこと、私ができる。) さっと電気を回復さ…

大道芸ワールドカップ IN Shizuoka 最終日 11月6日

本日最終日を迎えた 大道芸ワールドカップ。 朝 鼻水が出ていた息子を(元気は有り余っていたので)自転車に乗せて街まで繰り出した。 あまりにも天気が良くって、家にいるのがもったいなかったし、あの楽しいお祭り騒ぎを来年までのお楽しみに取っておくの…

もしも お金があったら。。。

ある フランス人のパン職人のおじさんが、 雑穀パンに使うゴマを見つめて 「このゴマ 一粒一粒がお金だったらいいのにね」 とつぶやいて 笑ったことがあったけれど、 なんか、 今の私にはその気持ちがわかる。(そのフランス人がとってもお金に困っていたと…

なんでも叶うとしたら、何したい??

それを思い描いて生きることが成功の秘訣だとかいう記事を目にしたことがあるけれど、、、 要はビジョンを明確にもてってことなのだろうけれど、、、、、 私が述べるとしたらば、 環境を汚染しにくい車を持ちたい 息子と2人で暮らせる小さな家がほしい 長野…

いろいろ うれしい。  私は、なんだかうれしいのだ。

今日は姉が Dreams Come True のコンサートに出かけるのだという。 私も大好きな 吉田美和さんが 私の住んでいる県内に今いるのかと想像しただけてとっても嬉しい!!!!! なんと、Lady Gaga さんは今 来日中らしい。とっても うれしい!!!(彼女のBad R…

ラッキーのジンクス、ラッキーコアラ。

ご存じ コアラのマーチ。 眉毛のあるコアラは何種類もあるデザインのなかでも一つだけだそうで、眉毛コアラに出会えたらラッキーである といったジンクスが昔流行っていた。 私の記憶では高校に上がる前、中学生のころにはそれを知っていた気がするから、か…

閉所恐怖症。  私、きっとそれ。

トラウマになるような出来事があったわけでもないのに、狭い空間が怖い私。 一番 「もしかしたら、私は閉所恐怖症かも。」 と感じたのが 腰痛で整形外科を受診したときに受けたMRIの検査の時。 とても狭い筒の中に上半身が入って、しばらくの間ドカンドカン…

復職への不安、ひとり親家庭の現実。

息子が生後5か月で日本へと泣く泣く帰国したあと、永住権を目標に生きていたものの、(必死こいて追加で書類をケベックのオフィスに送ったり)それでも結果的に期限が切れてしまい永住権はあきらめざるを得なくなってしまった。 残されている道は、日本での…

大道芸ワールドカップ IN Shizuoka

今年はお天気に恵まれて、とても気持ちがいい、過ごしやすい中で楽しむことができました。 明日 11月6日 日曜日が最終日。 お近くの方はぜひ!とおすすめしたいイベントです。 高校を卒業した後にクラスメイトと出かけた思い出があるから すでに20年近…

ポケモンGO 

事故の原因となっているポケモンGo。 小さな子供が 運転中に携帯でゲームをしていたという大馬鹿野郎によって命を落としてしまったという悲しいニュースを聞くと、やりきれない思いである。 もともと携帯で写真を撮るという行為さえ「気持ち悪い」とか思って…

piko taro

話題になってどの位たつのか、わからないけれど、流行のギャグなんかにのっかることが恥ずかしいと思うひねくれものの私は 今日の今日まで ピコ太郎 という人の動画を避けてきた。 姪っ子が やや恥ずかしがりながら そのピコ太郎を真似してみせくれたものだ…

のんびり育児。 卒乳2歳10カ月 

私の育児のこだわりは、子供任せ。 お乳も好きなだけ飲んでいなさいね、 トイレも気が向いたらね、 離乳食も1歳過ぎたくらいで本腰を入れていこう。 そんな感じで、 無理強いだけはしたくないな~とのんきなものであった。 いい加減 ~~してあげたら? と…

norah jones 素敵なショートヘア

憧れのショートカットはたくさんあって、中でも アメリ の主人公や Leon の マチルダ (ナタリー ポートマン) たちの ぱっつんボブは私はいつ見ても素敵だなと思って憧れる。 憧れたからと言って私が同じにしようとしたら 片桐はいりさん に似た感じになる…

今夜は酔っ払い

酔っ払って、息子が眠っているその横で、私が何をするか? 思いっ切り 歌を歌うのである。 好きな人の、懐かしの、がらでもない、 憧れの、、、 なんでも来い である。 こうして 地味にストレス解消して、 明日は寝不足気味でフラフラしながらも 妙な楽し時…

栗原 類 君の本

息子が発達障害を指摘されていること、日本とカナダハーフであることもあって、栗原 類君が最近出版した本は 私にもとても興味がある。 子育て支援の振り込みがあって、少しはお金をつかえることもあり、本屋さんによるたびに問い合わせるものの、いつも 在…

発達障害に向き合う親の気持ち

療育の親子教室に通うようになって、私が感じた気持ち。 なんで? と息子に心の中で問い詰めるのは ナンセンスなのかもしれない。 どうしてこうなってしまってんだろう? と誰かに 何かに 責任を負わせようとすることは ナンセンス。 もう!! いい加減にし…

まだ3歳になりたて、生と死 の観念もないだろうし 話題にするのは早いのに、ある夜 話の流れで「あなたがおじいちゃんになっているころママはそばにいないんだよ」と話したら、 It's Too Sad。。。 と泣きそうになる息子。 想像しただけで泣けてくるという現…

外人 と呼ばないで

息子の幼稚園の入園を控えて、今年は様々な幼稚園の園庭開放や、未就園児の会に参加させてもらい、たくさんの幼稚園の様子を見学できた。 日本で子育てをされている方たちには是非こういった 未就園児の会や園庭開放に参加してはしいと願っている。 それぞれ…

こども病院の待ち時間

小さな子供を連れての病院での待ち時間は、かなり気苦労があります。 多くの患者さんがいるから、予約した時間通りにさっと受診できるというわけではなく、少なくとも30分は待つことになります。 子供も病院ということでそわそわしてしまうし、帰りたがる…

似ているところ  子供と親

外見において、子供がいったい誰に似ているのかということは語るに飽きることがないテーマかと思う。 私は、自分のすべてがとても嫌いで、外見にいたっては髪質から指の長さまでとにかくすべてが醜いと思っているので、「あまり自分には似ないでほしい」 と…

何が起きても踏ん張れる 心の支えとなっている子父の言動

発達障害があるかもしれないという指摘を受けて、何がどう普通ではないのか? なぜそういう障害を背負って生まれてきたのか? どんな進路を選ぶのか? 選択肢がへるのか? 息子の育て方、将来、もういろいろ 不安になって気力がなくなってしまって、心ここに…