読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒んだ 心

昨日は メンタル面が 非常に荒れていた。   まるで すべての鬱憤が 一気に押し寄せてきたかのように、非常にマイナス思考で満ちていた。

何も我慢したくない、私はちっとも幸せなんかじゃない!!   そんな思いが爆発していた。  ここでは 幸せになれない   そうわかっているのに、ここから動けない現状に、 気持ちがくたびれはてていた。

日ごろ、なるべく沢山の小さな感動を見つけよう。  ありがたいことで満たされている日々に感謝しながら 大切に生きよう  と心がけてきたつもりだったけれど、  昨日の私は、  

小さな幸せに気づいて 感謝するだと?? 小さ過ぎて、幸せとは考えにくくても幸せだと考えなきゃならねえのかよ!!!???  ってゆうか、、、「お前ごときのゴミみてえな人間にはその程度のレベルの幸せしか手に入らないから、そのレベルの小さすぎる幸せを 大喜びして ありがたいと思ってろ この クソ不細工女が!!」  って神様のような存在が言ってるの?? 

などなど、 もう支離滅裂な思考回路、、、どんだけ欲求不満なの?? って感じで どうしようもなかった。

そんな気持ちで眠ったら、ろくな夢をみなかったよ。。。 本当に怖い夢だった。

今日はすこしはましだけれど、 やっぱり 満たされない気持ちとの折り合いをつけて、だましだましやり過ごしているかんじ。。。

夕飯の支度を2分刻みで中断させてくる息子 2歳2ヶ月 に、顔は笑顔で

「1日のうち、ひとつでいいから たった ひとつでいいから とどこおりなく すべきことを片付けさせてくれないか?????」

と唸るような、怒鳴る手前のような声で言い放ってしまった。。。。。。。。

仕草をコミカルにしてみせて、恐怖は感じさせないようにしたものの、我ながら 最低。

自分を犠牲にしているというような 想いが 心のどこかにあるからいけないんだろうな。。。。。   うっとうしいな、私。