読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動物園

動物が見られて、ちょっと小高い丘のような地形がハイキングのような気分も味わえて、ゾウの滑り台やひよこやウサギに触れる ふれあい館などもあって、それでいて園内をくまなく見て回っても 4時間もあれば全部楽しめそうな規模の 動物園。

 

私自身も 子供の頃から 祖母につれてきてもらったり 小学校の写生大会で訪れたり 遠足で訪れたりしていて かなりなじみのある地元の動物園。   リニューアルされてから とっても見やすく 楽しい施設に変わっていて、お客さんもうんと増えたのではないか?  子供の付き添いで行くのだけれど、私自身もとっても楽しむことが出来て、嬉しい!!!とくに アザラシ と 白熊の見せ方が とっても素敵。

ライオンやトラ、ヒョウの猛獣は ガラス越しに目の前で見られるし、サファリパークより迫力あると思う。

 

あまりにも楽しくて、年間パスポートを作り、気が向いたら、息子がリクエストしたらバスを乗り継いで出かけています。  年間パスだと 2400円。  通常料金は 一回610円。   バスが往復1100円かかるのはちょっと厳しいけれど、この楽しさには変えられない。  車の場合 駐車に600円かかります。

 

まだ2歳なので、 毎回3-4時間くらい滞在するペースで、その時々息子が楽しんでいる場所をメいっぱい楽しんで帰るという感じ。  せっかく来たから とあれもこれもと詰めなくても 年間パスがあるから又来られる という気持ちの余裕があってゆったり楽しめて嬉しい。

今回は ひよこに夢中だった息子。  ガチョウもおもしろがってみていたし、ロバやヤギに柵越しに触ることに大喜び。  風邪の治りかけのせいか、滑り台を一回滑っただけであっさり引き上げたのは意外だった。

 

事件は アザラシ体験 で発生。

これから出かけたい方は ネタばれになりますので アザラシ体験は この先読まれませんよう、お願いします。

 

 

アザラシの水槽が建物の2階から見られるようになっていて、その2階部分は屋外に出てベランダのような場所になっているのだけど、その水槽の背後に アザラシ体験 という表示を発見。 なにやら 雪のかまくらのような作り物があって、小さな子供がトンネルのような入り口を中に入ってのぞける作りになっている。

北極の氷の世界を再現してある展示。

息子に 「トンネルみたいだね~! 何があるのかな?」  と 中を見てくるようにうながすと 軽く頭をかがめながら 中へ。

中で顔をあげた 1秒後

「ターネウ (トンネルと言ってるつもり)、、  あっ!」

と顔色を変えて早足でかまくらから飛び出してきた。  私にしがみつき何があったのかと構えると同時にかまくらの中から唸り声が うを~~~! と響いて、息子は大絶叫の大泣きパニックに。

恐怖の叫びなんて、はじめてこれほどまでに大音量で発したのではないかというくらいの激しい怖がりかた。  何があったの? と私がかまくらに入っていこうとすると、それさえも阻止して、とにかくこの場を去ろうとする息子。

ささっとのぞいたら、

「おう!」

と、大人の私でも一瞬驚く、白熊が獲物を捕まえようと口を開けてつめを振り上げている模型が目の前に。

これは怖い!!   知らなかったとはいえ、かわいそうなことをしてしまった。。。。。   トラウマになりそうな怖さだったのではなかろうか?

今夜 夜鳴きしそう、、、、と思っていたら、なかなか寝付けないうえ、うなされるように泣くことが1回。

怖いものは大抵 ばあばに退治してもらうか  怖くなくしてもらってきた息子。

今度はばあばに一緒に来てもらおうね、アザラシさんに 君たちの気持ちが良く分かったよ、怖かったよって言っておこうね。

そんなふうになだめながら歩いたけれど、なかなか泣きやめないくらいショックを受けてしまいました。

f:id:maricake0418:20151107202040j:plain高校生のころ、写真撮るのに盛り上がっていた思い出あり。

f:id:maricake0418:20151107202213j:plain普段は獲りつれたかのように ひたすら背面泳ぎからひっくりかえって

壁を蹴って戻る という泳ぎの繰り返しをしている 白くまくんが めずらしくプカプカ浮いていた。

f:id:maricake0418:20151107202355j:plainしばらく 主を無くしていたキリンの小屋。 久しぶりにキリンさんを見られました!!! 色がかわいい!!

f:id:maricake0418:20151107202453j:plain問題の アザラシ体験。  これ以上は息子が泣き叫んだため、写真撮れず。

短い ビデオが残っているけれど、かわいそうなのに笑えてしまう映像。  初めて聞きました、息子の  「あ!」 という驚きを表す声。

f:id:maricake0418:20151107202733j:plainロバさん。   灰色がいい味出していました。耳の形や体の大きさがかわいい。