読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散財の散々な日々

お金なんて振っても出ませんってくらい厳しい中、またしても痛い出費。。。

洗濯機。

 

まったく予定外に、衝動的に、およそ5万円の洗濯機をAmazonで購入。

事の発端は今朝の洗濯。

風邪で声が出ないせいか、家事ものろのろとしたペースだった今朝。

10時にようやく太陽の日差しも見えたので洗濯機を回そうと外へ出る。ちなみに家の中にも洗濯機があるけれど、妙なハイテク機能が付いている機種で、洗濯し終えるのに時間がかかりすぎて、しかも、表示される洗濯の終了時間(37分とか)がまったくデタラメで、37分と表示されたからその時間をめどに洗濯物を干そうと段取りしていても、洗濯機はまだ脱水のはじめで、後7分とか表示されている どうしようもない洗濯機。   30分くらいでチャチャッと洗濯終わらないの?とただでさえ不満なのに、Speedyコースで設定すると46分とか表示されるし、腹立たしくてならなかった。

 

あげくに、洗い終わった洗濯物に、水垢なのか何なのか、ぬめっとした茶色い汚れが付いてくる始末。 しかも、洗濯層掃除しても、なくならない。  父が汚いものでも洗っているのか?洗濯機が汚れを貯めやすいつくりなのか? とにかく 腹は立つわ気持ち悪いわで、いつしか洗濯は外に置いてある 不用品として知人が引越しの時に譲ってくれた洗濯機を使うようになっていた。

外の洗濯機はすっごく汚れた土方仕事の作業着を洗ったり、という役目だったけれど、作業着を洗濯することも(弟が家を出て)無くなったので、もっぱら私が自分の洗濯に使っていた。

メーカーも、何だ君は?  っていうような知らない名前だけれど、26分でさくっと時間通りに洗濯を終えてくれるし、変な汚れもひっつけないし、家の中の立派なメーカーの洗濯機よりもずっと愛していた。

 

それが今朝、さあ洗濯っと洗濯機をのぞいたら動いている。水が泥んこの水溜りのような、ありえない汚さで、中に見えるは モップとおぼしきふさふさ。。。。。。。。

「おい!!!モップなんて洗ってどういうつもり:””?””””””???????」

近所の目とか関係なくまくし立てる私。

父が、「後から洗濯機洗えば大丈夫だ」 と極平気そうに 当たり前のように言う。

「顔を拭いたりするタオルや食卓のふきんなんかも洗ってるんだけど!!!!」 と怒鳴ってドアを力任せに閉める。 反抗期の少年みたいな態度である。

 

普段から父は不衛生な生活態度である。  トイレに室内履きのスリッパでそのまま入ったり、トイレのドアを閉めないで用を足したり(家族がそんな音耳にしたら不愉快だとか感じないのだろう)使ったコップをさっと水ですすいで食器の洗った後に水切りするかごに置いたり。。。。   見ていたら 気持ち悪くて本当、たまらない。  目にしたら速攻 汚いと注意するけれど、

「死なない、汚くたって」

で終わらされてしまう。   ありえない。

今朝ばかりはもう、いっそ死んでしまえ!!!!と言いたくなってしまった。

 

ワナワナと怒りに震えながら アマゾンで、とにかく明日届くもので一番安いものを探したが、それで5万の出費である。

 

こういう家電は吟味して納得したうえで買いたいけれど、頭の中は半狂乱。冷静さなんてどこにもなく、なげやりな気持ちでえいやっっと買ってしまった。

毎日酒につまみにと1000円は少なくとも使っている不潔でだらしなくて怠け者で外面ばかり威張り腐っている爺が 父である。

許せない!!と鼻息をあらくしたところで、何も好転しないから、やはり一日も早くこんなところから脱出しなくては!!!!!

 

少なくとも炊飯器と洗濯機は家電が揃っている。。。