読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外からの 怪しいメール

ある時、よくわからない送り主からのEmailが迷惑メールの中に届いていた。

送り主の名前は外国の名前、ヨーロッパ系か?  ケベックにもありそうな。。。

 

思い当たる節が全くないけれど、使ってもいない40万ほどを請求されている内容のメールで、詳しくは添付したものを確認せよとあった。  

でも、どこのだれかの表記はあるものの、うさんくさい。

数回にわたって 税金の督促状のように早く入金せよとメールが届くものの、必ず添付したものを見ろというものだから、こちらだってそんな怪しいにおいがするものに手を出せない。

 

身に覚えもないんだから、心配しなくても良さそうなものだが、だんだん不安になってくる。。。   最終的には

期日までに振り込まなければ 法的手段をとる、それにおいて発生する諸費用もあなたが支払うことになる。    といったメールまで届いて

 

なんだか怖いな、、、大事にならないといいけれど。。。。

 

提示されていた支払期限を過ぎて、しばらくは不安な気持ちがあった。

 

しかし以前鞄を紛失したときにおまわりさんに相談する機会があったとき、万一身分証明書などを悪用されて、例えば借金ができてしまうなんてことになってしまったら? と質問したところ、  きっぱりと、   それは完全に盗まれた個人情報によって悪用されたことになるので、その時には警察に相談してください。  と言ってくれた。

 

使った覚えのないお金を要求されて、しかも相手がどこの誰なのか、はっきりしない(添付のファイルを開けない限り?)。

 

無視。

 

しばらく不安になった時期もあったけれど、督促状まがいのメールを最後に その怪しい相手からのメールは来なくなった。    今頃本当にどこかで裁判するための準備が進んでいるのだろうか????   まさかね?