読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして 療育の親子教室のクリスマス

今日のクラスは 楽しみにしていたクリスマス会。

ケーキを飾り付けて、みんなで食べて、サンタの格好の先生からプレゼントまで受け取って、楽しかった~!!!

 

ケーキは土台がロールケーキ。しかも手作りのスポンジにフルーツがまかれていて、おいしいものだった!

子供たちの担当は ロールケーキの上に生クリームを絞り出して、チョコレイトと静岡イチゴをトッピングするという 素敵すぎる課題。 まだいちごは高いこの時期に、4つも贅沢に。チョコはアンパンマン

一つのテーブルに3組の親子が席について、クリームを順番に回しながらデコレーションをしたのだけれど、私たち親子のテーブルには 女の子が一人、息子ともう一人の男の子という組み合わせだった。   クリームがテーブルに届くと 我先にという勢いで張り切っていた息子。  周りのママたちも じゃあ OOくん(息子)から!  と順番を譲ってくれたのだけど、

「女の子がいるから~、Lady first にしようね。」

と息子に クリームを女の子に手渡させると、息子も素直に

「ど~ぞ」

と順番を譲ってくれて、 (おお~! やればできるもんだ!) と私は感動。  先生も 「素敵~!!!! すっごく紳士的~!!!」 とか 大げさにほめてくれるものだから、喜び倍増!

もう一人の男の子のほうが 息子よりも月齢が若そうだったので、2番手も譲っておきたいところだったけれど、 その子のママが気を使ってくれて、先に息子に順番を回してくれた。

 

家でも マヨネーズやソース ケチャップなどをトッピングしているからか、上手にクリームも飾ることができて、息子も得意げ。

いちごを お皿の上に4個並べながら 「これはママ」 とあらかじめ 苦手な食べ物を私に押し付けながら、  アンパンマンのチョコレートは 豪快にクリームにぶちこんで、息子らしい仕上がりの、特別なクリスマスケーキが完成!

 

みんなで順に写真を撮って、おいしくいただきました。

 

おうちでも こうやって手作りする?

と息子に聞くと、大張り切り!

 

今年のクリスマスケーキは 息子のデコレーションのスペシャルで決まり!!!!

土台を2台焼いておいて、姪っ子と息子と ケーキデコレーション大会をするのも楽しそう!!!

 

ケーキのあとで給食が届いたものの、息子をはじめ 数人のお友達は ケーキで血糖値が上がったせいか、床でコロコロ転がって遊んだり、 カーペットをめくりあげてもぐりこんで寝てみたりと やりたい放題!

 

自由過ぎる~

 

でも、今日くらいは特別でいいか。

 

息子は結局 サラダを一口食べたのみで、残りを私が食べきってしまった。

 

この2週間ほど、「腹4分ダイエット」を実行していた私には 5歳児用の量だという給食が おなかに重い 重い。。。

夜を ほんの少しにすることで調整したけれど、 まだおなかが妙な感じ。

 

腹4分 のところで食事を切り上げる 腹4分ダイエット。 きっかけは 久々に撮られた自分の写真に幻滅したからなのだけど、案外 ちょっとの我慢で体が軽くなるのを実感できているので、いまのところ辛くない。

 

ピッタリだったパンツのウエストが ぶかぶかしてきて、効果を感じるような、いつもの癖で 「ズボンが大きくなってきた」 と思ってしまうような。。。

5~6キロ重くなって 衣類がきつくなっても 「あ。服が小さくなってる」 と思う私だから 仕方ない。

産後、体重が戻っても 下っ腹がぽこっとでっぱったままで、 横から見ると小文字のbに見えるこの体。   ズボンがゆるくなっても 相変わらずb に見えるこの胴体と、ブランコに座るとお尻が抜けなくなる勢いの臀部の肥満を春までには どうにかしてしまおうと張り切っている。

 

 

話 それたけれど、 サンタを見た息子。

わ~!!!

と目をキラキラ輝かせた後、サンタを凝視して観察すると 私に一言

「It's Not Santa.  She is a teacher!! 」

と。。。。。。

 

ばれてる。

 

「そうか、 先生がサンタさんの役をして、サンタさんってこんな人だって教えてくれてるんだね。  本物のサンタさんは、絶対に顔を見せてくれないことになっているものね。」

 

と話すと納得してくれた。  本物は、24日。  25日の朝まで お楽しみは続く!