読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しい 若者

今日、暑い中夏祭りへ出かけた。

小さな市のお祭りで、盆踊りから hip-hopダンス から フラメンコなんかまで、習い事の生徒さんたちが 日ごろの練習の成果を発表していたり、幼稚園の生徒たちが音楽を演奏したり、メイン通りを 歩行者天国にして盛大に行われる(とはいえ 市の規模は小さいため、こじんまりとした地域密着な田舎の)お祭りである。

車を立体駐車場に泊め、大人3人で2歳の子供を2人ベビーカーに乗っけて小さなエレベータに乗り込み、会場へ向かう時に、とっても美しい若者に出会うことが出来た。

車を停められたのが 5階の駐車スペース。やっぱり人出も多くて どこも混雑。エレベーターで1階へ向う途中、「できたら ノンストップで1階まで降りてゆきたい」 それが正直な胸のうちであった、くそがつくほど蒸し暑かったし。  でも、4階で停まり開く扉。。。。。。。  ちっ と思ってしまったせっかちで 性格も悪い私。  しかし、マナーを守ることは気をつけないと気がすまない私は小さなエレベータの中を最大限スペースを生かせるように気をつけて端っこ端っこに身をよせて、ベビーカーも邪魔になるのが最低限な状態で乗っていたため、若干まだ人が乗られそうな様子だった。  性格の悪い私は、(次のを待ちますって言ってくれ と内心思う。。。)ただでさえ蒸し暑く、もう汗でベタベタな状態なのに、他人と接近するのは避けたい一心。

4階に居たのは若い女の子2人組み。  14歳っていうところだろうか。乗ってもいいのかな? やめるべきかな?と躊躇している。 モジモジ。。。 You達 乗っちゃいなよ! みたいなノリではないけれど、 姉の旦那が 「乗る?」 と助け舟。 すると少し安堵したように、そして身を小さくして 遠慮がちに 「すみません」 と頭を下げて2人して ちんまりと乗り込み、小さなエレベーターの箱は満員に。

若い二人は楽しそうに身を寄せ合って、背の高いほうの女の子が 小さ子のほっぺを両手でむぎゅっとはさんでつぶしたりして、笑顔いっぱいの2人。もしかして、姉妹かな? お祭りが楽しみで浮かれているのだろうけれど、物静かに浮かれているので、接近している状態で一緒にいてもうっとうしさがまったく無い、めずらしい感じだった。   (私は日ごろ、彼女たちくらいの若者とエレベータやバス、電車内で近くに寄ると 汚い言葉使いを耳にしたり、くすくすくすっと何に対してかしらないけれど、笑われたり、だらしない行動を目の当たりにさせられたりなどして うんざりするというか、いやな気持ちになる事が多い)

1階につくとドアに近い若者2人がまず降車することになるわけだけれど、私は彼女達はさささーーーーっと我先にといった感じで降りて去っていくのだろうとふんでいた。  ところがどっこい、  彼女達は 

すみません、ありがとうございました。

と軽く会釈をしてからエレベーターを降りたのだった。

びっくりしすぎて いいんですよ、の一言も出なかった私。  なんてマナーの良い子達なんでしょう!!!!!!!!!!!!  「すごいね、すごいね、あんなふうにきちんと言えちゃうなんて、こんなスマートなマナーがあんなに若い子達から出る???大人だってなかなかできないでしょ、あんなに素敵な行動!!!   感激しちゃう!!!ちょっとびっくりしたよ、私!!!」  と興奮して大きめの声で姉に言う。私が喜んでいるということが、彼女達の耳に届くことを願いながら、彼女達の背中を羨望の眼差しで見送りながら。。。。私の瞳は輝いていたはず!!きっとビヨンセとか、綾瀬 ハルカさんとか、ベッキーとかローラとか、有名人をとても近くで見ることができて、TVで知ってるよりもずっとかわいくて、細くって、綺麗で、感動している人間のような表情をしていたはずである。鼻息が荒くなるほど、本当に感動させられるマナーの良さであった。

感動の興奮が落ち着いた後に残ったのは、うっとりとするような 余韻であった。  周りを気遣う行動が これほどまでに素敵な 温かい気持ちを心に残してくれるなんて、素敵だと思った。  心の中で  「あの子達に 良い事がたっくさん だっくさん起きます様に!!!!!」  と彼女達の幸多き 明るい未来を願い続けた。

流行の格好をしてるでも、背伸びした様子でもなく、悪く言うなら地味な2人であったけれど、心はとってもキラキラ光り輝いてる、素敵な女の子達であった。

もうね、声を大にして言いたい。

着飾ったり、お化粧やヘアカラーやネイルやアクセ、そんなものよりずっとずっと、綺麗で 美しくて、かわいいのは、こういうマナーだよ!!!!!!!!と。

目を二重にパッチリしたいとか、付けまつげで頑張ったり、カラコンで 瞳の色を変えたりとか、そーゆーことなど大して心を動かさないない。

ってゆーか カラコン、不気味にしかみえない。  変だよ。  なぜあれが良しとされて大流行してきたのか、未だに不思議で仕方ない。  トマトが メロンになりたくって網かぶったりT字のちょんまげ帽子乗っけていたら、妙でしょ。まあ、行為としてはかわいいか? メロンへの憧れ全開で。 でも、「なんだかバランスが悪くて不自然だし、第一、メロンには見えませんよ。。。ってゆーかトマトのままの方が素敵だと思うよ。」 と私は思うはず、絶対に。

カラコンを使っている方と会話する時、いっつも 奇妙で不気味だなと感じている。 映画なんかのゾンビにみせるための特殊メイクの域。 MJのスリラーとかね。   だけど 父の老人性白内障が進んでしまって、白くにごっているいる瞳も 同じく不気。彼の場合、不摂生がたたって、そこまで白くなってしまうには若いから不気味なのである。年相応におじいちゃんの白内障であれば、気持ち悪いなどとは思わないんだが。。。。。。。。