読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piko taro

話題になってどの位たつのか、わからないけれど、流行のギャグなんかにのっかることが恥ずかしいと思うひねくれものの私は 今日の今日まで ピコ太郎 という人の動画を避けてきた。

 

姪っ子が やや恥ずかしがりながら そのピコ太郎を真似してみせくれたものだから、「見てみてから嫌えばいいか。。」

と気を取り直して初めてピコ太郎を検索してみた。

 

すぐにヒットして、ネットのすごさに感心。

 

見もせずに嫌がっていたものの、見てみたらとっても気に入ってしまった。

息子が音楽に合わせて踊りだすし、歌もまねたので、2回連続で見てしまった、Pen Apple Painapple  Pen,,,??

 

息子に Does it make any sense? と聞いたら ”Yes!!!" と元気な答え。楽しそうである。  

 

あの テクノな音楽のテンポがいいのか? 愉快な踊り方がいいのか? 3歳を楽しませてしまう、大人も楽しませてしまう ピコ太郎のセンスってすごいと思う。