読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せな気持ちになれる夢

新年を迎えてから、すでに2度もみている。

その夢を見た次の日は、なんだか嬉しくて、幸せな気持ちで心が浮かれていられるような、甘い夢。

 

 

現実には、起こりえない甘さなだけに、せっかく見られた甘い夢の余韻を思いっきり楽しむ私。

 

ママチャリで移動中とか、自分の考え事ができる隙に 夢で見たシーンを振り返って

「あ~幸せ!!!!!」

と、カゲロウのような夢のなかで起きた幸せな瞬間を楽しむ。

 

脳は、想像か、現実なのかは区別できないといわれます。レモンを食べなくたって想像しただけで口がしゅっとすっぱくなる。 それと同じで、きっと幸せな想像でも、脳は今とっても幸せだと判断するはず。

 

なんか、そんな脳の勘違いが、自分を本当に幸せにしてくれるから、その夢で見た幸せなシーンが実現しなかったとしても別にいいやって思う、今の私は。実現したら最高に嬉しいけど。  しなくてっも、これだけぽわ~っと舞い上がれたんだから、十分!

 

今夜も、夢で会いたいな。