読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大道芸ワールドカップ IN Shizuoka

今年はお天気に恵まれて、とても気持ちがいい、過ごしやすい中で楽しむことができました。  明日 11月6日 日曜日が最終日。  お近くの方はぜひ!とおすすめしたいイベントです。

 

高校を卒業した後にクラスメイトと出かけた思い出があるから すでに20年近く歴史があるこのイベント。  静岡市が行っているイベントとしては 集客率が一番高そうである。  

 

駅ビルから駿府公園まで、大道芸のお祭りムード満載で、活気があってそこにいるだけでわくわくする。(人混みは苦手な私だけれど)

 

海外からもお客さんや演者さんが集まってきていて、楽しい空気!!!

 

パフォーマンスを近くで観るには早くから場所取りをしないと見れない(Dysneyのパレードのようだ)し、にぎわっているところを人だかりの後ろから背伸びしたりして様子をうかがうくらいしかできないけれど、それでも楽しめた!!

 

あちこちででくわすピエロたちや、着ぐるみ、銅像のパフォーマンスを歩きながら楽しめた。 3歳の息子にはちょっとピエロは怖いみたいで、あまり喜ばなかったけれど。

 

駿府公園内にはお祭りで定番の屋台が並んでいるし、秋のお祭り騒ぎはぽかぽかあったかい陽気の静岡にはもってこい。  ケバブのお店が多かった、そしてもちもちロングポテトという長いフライドポテトが目立っていました。